記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

秘境駅リスト② 保津峡駅

秘境駅はほとんどが田舎にありますがいくつかは街から少し離れた場所にあるものもあります今回紹介する保津峡駅もそんな駅です京都駅から山陰本線で数駅のばしょですがこのあたりは京都市街のベットタウンなので1時間当たりの本数も多いですそれにもかかわらず、駅は大きな川の上にあり、雄大な自然を楽しむことができますなので都会の喧騒から離れたいと思ったときにぴったりな駅です強いて欠点を言うならば京都駅の山陰線ホーム...

続きを読む

秘境駅リスト① 小幌駅

日本中に数多ある秘境駅の中の王 キング・オブ・秘境駅それが小幌駅です場所は北海道 室蘭本線 礼文(れぶん)~静狩(しずかり)間この駅は南は海、残りの三方は山という場所にあり、トンネルとトンネルの間にありますつまり道路がありません「じゃあ鉄道で訪れればいいじゃん」という発想になりますが1日の発着本数は大体、上下合わせて10本程度です「次の列車は2~3時間後」という状況が普通です駅には南の海岸へ続く道が...

続きを読む

天候

今日は全国的に天気が荒れてますね・・・天気つながりでこんな話をひとつ秘境駅に行くときはたいていが遠方になります山奥とか何もない原野のど真ん中ということも珍しくありませんせっかく計画を立てて、現地へ飛行機などを使って移動しても当日の天気が悪いということもあり得ますこういう時は「諦める」ということも大事です特に冬場の北海道・東北・日本海側は突然、天候が変わって雪で列車の運休、道の通行止めなどよくある話...

続きを読む

実際に行ってみる

実際に行ってみようと思うのならば、まずは「計画」が必要です「駅」なので列車がきます。だから鉄道で訪問できます。しかし訪問するのならば「計画」は必要不可欠です大都市近郊の駅もありますが、秘境駅のほぼすべてが田舎ですよって計画を立てないと、最悪、野宿することにもなります↓秘境駅は10本以下/日ということもよくある話ですもし、野宿の恐怖等から逃れたいなら(少し邪道ですが)車を使う手もありますほとんどの秘境駅...

続きを読む

はじめまして

はじめまして。ユタカと申します様々な旅行をしていくうちに秘境駅の魅力に憑りつかれ全国の秘境駅を巡っていますこのブログでは秘境駅の紹介だけでなく、行くときの自分の準備なども紹介していきます...

続きを読む

プロフィール

yutaka

Author:yutaka
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。